cars

カーディーラーで女性客の足止めは可能か?

自動車販売において、一番の障壁は、女性です。

いきなりですが、そう断言しても大きな間違いではないと思われます。

そもそも、女性で車に興味があるという方は稀ですよね。

一般家庭においても、男性が「車が欲しい。」「車を買い替えたい。」といっても、女性からすると「電車が便利だからなくてもいい。」「今の車が、まだ乗れるのだから買い換える必要はないでしょ。」という意見が返ってくることは、容易に想像できます。

 

・男性は、買いたい(買い替えたい)。

・女性は、いらない。

 

このギャップをいかにして埋めるかが、自動車販売業界において、大きな課題となっているのではないでしょうか。

女性客をいかに取り込むことができるかどうかが、成約の可否を決めるといっても過言ではありません。

男性客に関しては、広告をうつなどの手段で、一定数の集客は可能です。

そして、車のセールスポイントを軸として、営業をかければ、より深く興味を持つ方も多いことでしょう。

しかし、現実として、女性である奥様の同意を得ずには、購入へと漕ぎ着けることはできません。

せっかく、夫婦でカーディーラーまで来店してもらったとしても、車のセールスポイントを伝える前に、価格だけ見て却下されてしまうケースもしばしばでしょう。

兎にも角にも、足止めをして、製品の魅力を聞いてもらわないことには、車の購入につながるはずがありません。

では、どうすれば、夫婦で来店された際の足止めが可能となるでしょうか。

 

カーディーラー様におけるネイルサービス

私共、ピカソウのネイルサービスをご利用いただければ、そのような悩みは解決します。

ピカソウネイルサービスでは、カーディーラー様向けの出張ネイルプランをご用意しております。

施術時間は、1名様あたり20分~2時間程度まで、内容は、爪を磨いて光沢を出したり、甘皮を処理して指先を美しく見せたり、マニキュアやジェルネイルなど、ディーラー様の戦略に合わせ、様々なご要望にお答えします。

何よりも、ネイル施術の間、担当者様は、ゆっくりと車の魅力についてアピールすることが可能となります。

女性客を集客するためのツールとして、ご利用いただいても結構ですし、女性客が来店された時のために、待機型でご利用いただいても結構です。

旦那様が、奥様を店舗へ誘い出すきっかけにもなります。

しかも、低予算でのイベント開催が可能なうえ、営業担当者様の準備や手配に、ほとんど手間がかかりません

女性にご満足いただき、商品の魅力をアピールすることができれば、成約への大きな第一歩となるに違いありません。

ご相談だけでも結構です。

お気軽にこちらからお問合わせください。